クラブで遊ぶということはそういうことです

クラブで遊ぶということはそういうことです

クラブで遊ぶ大人たちはそれぞれの遊び方があるようで

 

庶民の私達からすると何か違和感を感じることもあります。

 

一旦お店に入ったらそれなりの金額が掛かるわけで、

 

ママやホステス同伴で食事をしてからの来店なら

 

お店に来る前にすでに数万円は使っているのですから

 

とても私達には真似できません。

 

 

 

お店で働きながらそういった人間観察としていると

 

それはまるでアイドルの追っかけに近い形のように見えてくることもあります。

 

中にはそんな高額な遊びに関わらず

 

毎日のように決まった時間に来店するお客様がいらっしゃいますが、

 

何をするかと思えば、一時間ほど飲みながらくだらない世間話をして帰るだけです。

 

 

 

もし私がその立場なら

 

払う金額分は楽しみたいと、

 

ありとあらゆる手段でホステスとコミュニケーションを図ると思うのですが

 

彼らはまったく動じません。

 

敢てクラブに立ち寄る意味があるのかと思うのですが

 

それが彼らの日常であり、それだけで息が抜けるんでしょう。

 

フラッと立ち寄って好きな銘柄のワインを一本開けて

 

けして全部飲み干すこと無く、気付いたらもういないこともしばしばです。

 

こんな大人の遊び方ができる人達の価値観って凄いなあと思ってしまいます。